サイト内検索

2014年 新着情報

  • トップ
  • 2014年

新商品のご案内「無何有 2014年」

2014.11.18(火)

無何有2014

世界自然遺産の島、屋久島の懐に抱かれて生れた奥深い味わい。ゆるやかな時の流れとともに至福の一杯をご堪能いただける逸品としてお薦め致します。

新商品「源次郎梅酒(GENJIRO UMESHU)」

2014.11.17(月)

源次郎梅酒(GENJIRO UMESHU)

自社梅園「津貫源次郎梅園」の梅実を使用した原酒を熟成させた「源次郎梅酒」。

黒麹甕壷仕込みの本格芋焼酎に、自社梅園「津貫源次郎梅園」で収穫された梅実と氷砂糖を漬け込み、じっくりと熟成させました。梅本来の上品な香りと酸味、芋焼酎の持つ旨味のハーモニーをそのまま味わっていただくために、一切割り水をせず、ろ過も軽微にとどめております。長期熟成原酒ならではの濃厚かつ熟成感のある贅沢な味わいをお楽しみください。

新商品「シングルモルト駒ヶ岳 シェリー&アメリカンホワイトオーク 2011」

2014.11.13(金)

シングルモルト駒ヶ岳 シェリー&アメリカンホワイトオーク2011

「信州マルス蒸留所」の蒸留再開から3年、シングルモルトウイスキー第二弾として、「シングルモルト駒ヶ岳 シェリー&アメリカンホワイトオーク 2011」を限定5,200本で発売致します。

「シングルモルト駒ヶ岳 シェリー&アメリカンホワイトオーク2011」は、恵まれた自然と綺麗な水、シェリーオークとアメリカンホワイトオークで静かに熟成の時を重ねたモルト原酒から造られています。ほのかなピート香の奥に熟した果実を想わせるフルーティーなアロマが広がり、豊かなモルトの風味とウッディ―な味わいが調和して心地よい余韻を残すシングルモルトウイスキーです。

九州地方発明表彰「中小企業庁長官奨励賞」と「実施功績賞」を受賞

2014.10.21(火)

磨き蒸留

<あらわざ桜島の蒸留製法 特許「磨き蒸留」>

蒸留釜に新鮮な空気を送りこみ、蒸留中のもろみに空気を満遍なくいきわたらせ対流を発生させることで、釜内部の安定均一化を実現した独自の蒸留技術。特許「磨き蒸留」が「公益社団法人 発明協会」が主催する「平成26年度 地方発明表彰・九州地方発明表彰」において「中小企業庁長官奨励賞」を受賞しました。同時に実施に顕著な功績があると認められ「実施功績賞」も合わせて受賞しました。

<地方発明表彰について>詳細はコチラ(公益社団法人 発明協会HP)
「公益社団法人 発明協会」が主催し、1921年(大正10年)開始の歴史ある表彰。優れた発明などを生み出した技術者・研究者が対象で、発明の地域産業への貢献を計る観点から「北海道・東北・関東・中部・近畿・中国・四国・九州」の8地方に分けて実施。

「発明者に対する特別賞」として「文部科学大臣 発明奨励賞」「特許庁長官 奨励賞」「中小企業庁長官 奨励賞」「経済産業局長賞」「発明協会会長 奨励賞」「日本弁理士会会長 奨励賞」「知事賞」などがあり、「実施者に対する表彰」として「実施功績賞」がある。

鹿児島特産品コンクール受賞「ジャパニーズ・スピリッツ 光遠」

2014.10.17(金)

ジャパニーズスピリッツ光遠

2014年10月16日開催の「かごしまの新特産品コンクール実行委員会(鹿児島県、鹿児島市、鹿児島特産品協会)」が主催する「2014 かごしまの新特産品コンクール」の食品部門において、最高賞である鹿児島県知事賞を受賞致しました。

鹿児島県知事賞

ジャパニーズ・スピリッツ 光遠(スピリッツ)

日本の酒造りの伝統「麹」と「蒸留技術」で造られたジャパニーズ・スピリッツ。「白麹」を使った原酒に「ゆず」や「緑茶」など、和の植物原料を加え、再蒸留する事で、鮮烈な香りと新しい味わいを持たせました。

<2014 かごしまの新特産コンクールについて> 詳細はコチラ(鹿児島県HP)
「食品部門」「工芸・生活用品部門」の二つの部門で開催され、「流通・専門機関・消費者・学識経験者」の各分野の審査員により、「地域特性・創意工夫・技術力・市場性」の審査基準で審査され入賞商品が決定します。部門の最高賞に「鹿児島県知事賞」が授与されます。

季節商品のご案内「桜島年号焼酎 2014年」

2014.10.01(水)

桜島年号焼酎2014

「桜島年号焼酎」は、その年の秋に穫れたばかりの新鮮なさつま芋を原料にした当年収穫・蒸留・瓶詰という単一年号焼酎です。鹿児島県南薩摩産さつま芋「黄金千貫」の獲れたて芋仕込みにこだわり、フレッシュさが前面に出た新鮮で軽快な甘さと香り、ハツラツとした味わいが楽しめる旬な芋焼酎です。

季節商品のご案内「秋茜」

2014.10.01(水)

秋茜

秋季限定の本格焼酎「秋茜」を発売致します。
秋は新酒の季節。その年に収穫された紅さつま芋を、昔ながらの手造り黒麹甕壷仕込みにて製造しました。蒸留直後の荒々しい香りが残る焼酎を、割水しそのまま瓶詰め。普段杜氏しか味わう事が出来ない、出来立ての新鮮な味わいを是非お楽しみ下さい。

国産ワインコンクール 2014 金賞 受賞のご報告

2014.08.07(木)

国産ワインコンクール 2014 金賞受賞のご報告

「国産ワインコンクール(Japan Wine Competition)」とは、日本産の葡萄のみを使用したワインが対象とされる国内最大級のワインコンクール。主催は日本ワイナリー協会や日本ソムリエ協会、山梨県や各地の酒造組合などで構成される実行委員会で、国内の酒類の専門家の他に、海外の著名なワイン関係者が審査員を務める。本坊酒造は、金賞2、銀賞3、銅賞7の計12のワインが受賞しております。

<国産ワインコンクール(Japan Wine Competition)について> ※2016年に日本ワインコンクールに名称変更
日本産の葡萄のみを使用したワインである国産ワインを対象とした国内最大級のワインコンクール。主催は日本ワイナリー協会や日本ソムリエ協会、山梨県や各地の酒造組合などで構成される実行委員会で、国内の酒類の専門家の他に、海外の著名なワイン関係者が審査員を務める。

2014年はエントリー総数797のワイン中から、金賞25アイテム、銀賞88アイテム、銅賞221アイテムが受賞。
国産ワインコンクール2014年の結果一覧はコチラ

新商品のご案内「THE REVIVAL 2011 シングルモルト駒ヶ岳」

2014.07.29(火)

THE REVIVAL 2011 シングルモルト駒ヶ岳

ジャパニーズウイスキー創生の一翼を担った岩井喜一郎から始まるマルスウイスキーの新たな一歩。
「THE REVIVAL 2011 シングルモルト駒ヶ岳」は、信州マルス蒸留所の「復活」を記念して販売される記念ボトル。モルトの香りと爽快な果実香が、わずかに漂うピート香とバランス良く調和しており、バニラのような甘く華やかな香味が口の中に広がるシングルモルトウイスキーです。

新商品のご案内「ジャパニーズ・スピリッツ 光遠」

2014.07.18(金)

ジャパニーズ・スピリッツ 光遠

日本の酒造りの伝統「麹」と「蒸留技術」で造られたジャパニーズ・スピリッツ。
「白麹」を使った原酒に「ゆず」や「緑茶」など、和の植物原料を加え、再蒸留する事で、鮮烈な香りと新しい味わいを持たせました。世界の著名なスピリッツ(ギリシャのウーゾ・中近東のアラック・トルコのラク・ヨーロッパのアブサン・フランスのパスティスなど)の様に、水で割ると成分が析出し、薄く白濁します。

IWSC 2014 ワイン部門 受賞のご報告

2014.07.01(火)

IWSC2014銀賞&銅賞

イギリスで開催される世界で最も歴史のあるアルコール飲料専門のコンペティション「IWSC2014」(International Wine&Spirits Competition)のワイン部門において、山梨マルスワイナリー製造の「穂坂日之城メルロー 2010」が銀賞を受賞、その他5商品が銅賞を受賞しました。

<IWSC(インターナショナル ワイン&スピリッツ コンペティション)について>
1969年にイギリスで設立されたIWSC(International Wine & Spirit Competition)は、世界で最も歴史のあるアルコール飲料専門の品質・味覚競技会です。IWSCは欧州最大、ワイン、スピリッツ、リキュールの世界で最も権威のあるコンペティションの一つとして知られています。世界中から集まった著名な審査員によるブラインド・テイスティングと化学的な分析で選考され、製品は各カテゴリー別に「産地」「種類」「スタイル」「ヴィンテージ」などに分類し、金・銀・銅賞が授与されます。

新商品のご案内「Bartenders Choice Wine Cask Finish」

2014.06.23(月)

Bartenders Choice Wine Cask Finish

「Bartenders Choice Wine Cask Finish」(バーデンダーズチョイス ワインカスクフィニッシュ)は、シャトーマルス最高峰の赤ワインに使用した樽に入れて一年以上追加熟成(フィニッシュ)したブレンデッドウイスキーです。519本の限定販売。

商品リニューアルのご案内「石の蔵から」

2014.06.16(月)

石の蔵から

ロックが美味しい「石の蔵から」のボトルデザインをリニューアルしました。羅針盤に似たボトルデザインは、新しい時代へ向けてさらなるおいしさを追求する思いを表現しました。

新商品のご案内「青天桜島 スパークリング」

2014.06.10(水)

青天桜島 スパークリング

夏季限定の本格焼酎「青天桜島」。ロックや水割りなど冷やして飲む焼酎の美味しさを追求した「青天桜島」がスパークリングになりました。

新商品のご案内「マルスウイスキー TWIN ALPS(ツインアルプス)」

2014.06.09(火)

TWIN ALPS(ツインアルプス)

信州マルス蒸留所が位置する「中央アルプス」と東方の「南アルプス」のふたつのアルプスの雄大さをイメージしたブレンデッドウイスキー。柔らかな口当たりと「バニラやクッキーの様な甘い香り」と「熟したフルーツの香り」の二つの香りが一体となった豊かな芳香と、穏やかな余韻が特徴です。

新商品のご案内「マルスウイスキー 信州」

2014.04.22(火)

マルスウイスキー 信州

蒸留所の立地する長野県限定。720mlと200mlのポケットサイズの2種類同時に新発売。モルトの香りが華やかなブレンデッドウイスキー。信州の豊かな自然、澄んだ空気を感じさせる爽快な味わいと、モルトの華やかな香りが特徴のブレンデッドウイスキー。ストレート、ロック、水割りと手軽にお楽しみ下さい。

熊本国税局 平成26年酒類鑑評会 優等賞 製造場代表 受賞のご報告

2014.04.18(金)

熊本国税局 平成26年酒類鑑評会 優等賞 製造場代表受賞 入賞銘柄

2014年4月17日に発表された「熊本国税局 平成26年酒類鑑評会」において本坊酒造からは出品した全ての銘柄が優等賞に入賞致しました。また、昨年に引続き「本格焼酎の部 鹿児島県の部」において最も優秀な成績を収め、2年連続となる優等賞製造場代表を受賞しました。

<熊本国税局酒類鑑評会(South Kyushu Sake and Shochu Awards)について>
酒類の品質審査を通じて、製造技術の進歩と市販酒類の品質向上を図り、酒類業界の発展に貢献するために毎年実施されているものです。熊本国税局管内(熊本・大分・宮崎・鹿児島)で製造された「清酒」「本格焼酎」の品質調査を行い、今後の製造技術の参考とするとともに、審査成績が優秀であった酒類及び杜氏に対して表彰状を授与し、その業績を顕彰しています。

2014年の「熊本国税局酒類鑑評会 本格焼酎の部」には、熊本、大分、宮崎、鹿児島4県244製造場より534品の出品がありました。

新商品のご案内「シングルカスク駒ヶ岳 1988 #557」

2014.04.17(木)

シングルカスク駒ヶ岳1988 #557

26年熟成のシングルカスクウイスキーを347本限定で発売。熟成モルトウイスキーの中から一樽だけを厳選し、瓶詰めしたシングルカスクウイスキーは、蒸留年・樽・貯蔵位置ごとに特徴があり、数量も限られた稀少な逸品です。

山梨マルスワイナリー「マルスワイン祭り 2014」開催のご案内

2014.04.07(月)

マルスワイン祭り

毎年数万人のお客様が集まる「山梨マルスワイナリー」が企画するワインイベント。お子様や、お酒が飲めない方も楽しめる盛り沢山の内容になっております。皆様お誘いあわせの上、是非ご来場下さい。

日時:5/2~4 10:00~17:00(5/4は15:30まで)
場所:山梨県笛吹市石和町山崎126(マルスワイナリー内)

「薩摩焼酎の魅力再発見!! 本格芋焼酎と世界のお酒の楽しみ」のご案内

2014.02.20(木)

薩摩焼酎の魅力再発見!! 本格芋焼酎と世界のお酒の楽しみ

鮫島吉廣教授(鹿児島大学農学部客員教授)と本坊酒造社員の話を聞きながら、鹿児島の本格焼酎とワイン・ウィスキー・リキュール・スピリッツなど様々なお酒を比較し、製法や特長、味わい方などを楽しんでいただくイベントです。

【開催日時】 3月29日(土)
(午前の部)10:00~11:30 ※受付開始 9:30~
(午後の部)14:00~15:30 ※受付開始 13:30~

【開催場所】 GALLERIA HOMBO・薩摩郷中蔵 ※地図などはコチラ

【定  員】 各25人 ※応募者多数の際は抽選(当選者のみ通知)
【参 加 費】 1,000円(おつまみと試飲含む)

【申込方法】下記「メールフォーム」または「FAX」にてお申込み下さい。
【申込期限】 2014年3月19日(水)【必着】

平成25酒造年度 鹿児島県本格焼酎鑑評会 優等賞 入賞銘柄のご報告

2014.02.17(月)

平成25酒造年度 鹿児島県本格焼酎鑑評会 優等賞 入賞銘柄

2014年2月17日に発表された「鹿児島県本格焼酎鑑評会」において本坊酒造からは5銘柄が入賞致しました。

<鹿児島県本格焼酎鑑評会について>
鹿児島県本格焼酎鑑評会は、その年の酒造年度に製造された本格焼酎を対象に、熊本国税局鑑定官室をはじめ6名の専門家により銘柄を伏せた状態で審査を行い、味や香り等を5段階で総合評価し、芋焼酎、黒糖焼酎、米・麦焼酎の部門ごとに優秀と認められたものに対して優等賞が授与されます。その中で、部門最高の評価を受けた銘柄及びその製造場が「総裁賞代表」を受賞し、また総裁賞「杜氏代表」に賞状が授与されることになります。

新商品のご案内「伝承さつまおはら にごり 2014年」

2014.02.05(水)

伝承さつまおはらにごり2014

鹿児島で、昭和の時代に製造されていた「にごり芋焼酎」を再現した「伝承さつまおはら にごり」。濃醇で芋臭い昔ながらの味わいです。

  • SNSで共有する
  • Facebook
  • Tweet
  • LINE
  • お酒に関する共有は20歳以上の方に限ります