サイト内検索

2021年 新着情報

  • トップ
  • 2021年

新商品のご案内「シングルモルト津貫 2022 Edition」

新商品2021.12.13(月)

シングルモルト津貫 2022 edition

本坊酒造発祥の地「津貫」。2016年に竣工した「マルス津貫蒸溜所」は、今年で6シーズン目を迎えました。蒸溜所が竣工してから、4年目にあたる2020年に、蒸溜所初のシングルモルトである「シングルモルト津貫 THE FIRST」を発売し、翌年「シングルモルト津貫 PEATED」を発売。マルス信州蒸溜所とは異なる環境で、新たなウイスキー造りの挑戦を続けています。蒸溜所を代表する「シングルモルト津貫」の発売は今回で3回目となります。

「シングルモルト津貫 2022 エディション」は、2017年から2018年度にかけて蒸留を行い、バーボンバレルで熟成されたモルト原酒を主体にヴァッティングした2022年リリースのシングルモルトウイスキーになります。コク深い甘さとフレッシュなフルーティーさの調和した味わいをお楽しみください。

鹿児島県酒造組合からの「キャンペーンとイベント」のご案内

ご案内2021.12.10(金)

鹿児島本格焼酎と食まるごとプレゼントキャンペーン

鹿児島県酒造組合主催の合計5,101名様に抽選で豪華賞品が当たる「鹿児島本格焼酎と食まるごとプレゼントキャンペーン」が開催中です。

県内に112もの蔵元の数を誇る焼酎王国・鹿児島。各蔵元のこだわりと歴史が込められた鹿児島本格焼酎を買って、呑んで、楽しんで。「鹿児島の美味しい!」を当てよう!

鹿児島本格焼酎と食まるごとプレゼント キャンペーン ※終了

開催期間:2021年12月1日~2022年2月28日迄 ※終了

応募対象:「酒販店で鹿児島本格焼酎をご購入」or「キャンペーン参加飲食店で鹿児島本格焼酎をご注文」

賞品:[鹿児島本格焼酎 100本(1名)][かごしま特産品 1万円分(100名)][だれやめセット 焼酎1本+おつまみ(5,000名)]
※ご応募方法やキャンペーンの詳細は特設サイトをご確認下さい。

イベント 焼酎エクスペリエンス ※終了

開催期間:2021年12月25日~12月26日 ※終了

文化遺産で楽しむ 焼酎×マルシェ×グッドミュージック

この機会に是非「鹿児島の本格焼酎」をお楽しみ下さい。

マルス信州蒸溜所 30年熟成ウイスキー「マルスモルト ル・パピヨン 小松孝英エディション」発売

新商品2021.10.29(金)

本坊酒造株式会社は、美術家・小松孝英氏が「琳派」の技法により、一点一点手掛けた原画作品をラベルにした、30年熟成のシングルカスク・シングルモルトウイスキー「マルスモルト ル・パピヨン 小松孝英エディション」を発売いたします。瓶詰本数は、365本(作品)。応募による抽選販売を10月29日(金)より開始いたします。

マルスモルト ル・パピヨン 小松孝英エディション

日本の気候風土がもたらす、四季折々の美しい景観と豊かな自然。四季の移り変わりは、ウイスキーの熟成を促し、味わいを豊かなものにします。その自然環境の素晴らしさを、日本に生息する蝶をモチーフに表現しているのが「マルスモルト ル・パピヨン」シリーズになります。

マルス信州蒸溜所で長期間熟成した貴重な一樽からシングルモルトウイスキーを商品化するにあたり、2019年10月に宮崎県在住の美術家・小松孝英氏へ「マルスモルト ル・パピヨン」のラベルとなる作品を依頼し、日本に生息する蝶257種を網羅する全365点を制作いただきました。伝統的な「琳派」の技法を巧みに用い、一点一点仕上げた貴重な原画作品を、ウイスキーラベルに採用した特別仕様の「マルスモルト ル・パピヨン 小松孝英エディション」として発売させていただきます。

ウイスキーは、マルス信州蒸溜所で稼働していた初代ポットスチルで、1990年に蒸留され、アメリカンホワイトオーク樽で熟成した酒齢30年の原酒になります。ナチュラルカスクストレングス、ノンチルフィルタリングで瓶詰めを行い、熟成の時を経たウイスキーだけが醸し出す円熟した味わいをお楽しみいただけます。芸術作品と琥珀色のウイスキーが織りなす調和の世界をお楽しみください。

商品の購入について ※全て抽選販売となります。

応募期間:2021年10月29日(金)~11月14日(日)応募は終了しました

受付窓口:応募は終了しました
・蒸溜所へ、直接ご来場の上、抽選申込
・蒸溜所へ、ハガキでの抽選申込 ※11月14 日(日)必着
・本坊酒造 公式通販「マルスモルト ル・パピヨン 小松孝英エディション 」応募ページ

応募内容:マルスモルト ル・パピヨン 小松孝英エディション 1本購入権 [297,000円(税込)送料無料]

商品発送:2021年11月22日(月)※順次発送

「津貫蒸溜所2021」限定ボトル発売のご案内

新商品2021.10.26(火)

日頃より、弊社製品にご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
2021年11月に開催を予定しておりました「津貫蒸溜所祭り2021」は今年も見送りとなりましたが「津貫蒸溜所2021」限定ボトルを津貫蒸溜所「寶常」で販売いたします。また、発売に合わせ製造担当者による詳しい商品紹介を動画で配信します。

「津貫蒸溜所2021」限定ボトル

「津貫蒸溜所 2021」限定ボトル

シングルカスク津貫 #T86 60% 500ml 7,700円(税込)

マルス津貫蒸溜所のミディアムピート(20ppm)原酒のシングルカスク
蒸留:2018年4月 瓶詰:2021年9月 樽種:シェリー 詰本数:438本

シングルカスク津貫 #T491 61% 500ml 7,700円(税込)

マルス津貫蒸溜所のノンピート(0ppm)原酒のシングルカスク
蒸留:2018年1月 瓶詰:2021年9月 樽種:バーボン 詰本数:305本

Japanese GIN 和美人 ウイスキーカスク フィニッシュ 2021 58% 495ml 5,500円(税込)

和美人を「駒ヶ岳 津貫エージング」に使用した樽で追加熟成したジン
使用樽:ウイスキー(駒ヶ岳 津貫エージング) 詰本数:391本

ご購入に関して

3本セットでの抽選販売となります。
※葉書または津貫蒸溜所「寶常」での店頭受付
抽選締切日:2021年11月12日(金)※終了しました
2021年11月15日(月)販売開始
応募詳細は「寶常」へお問い合わせいただくか、公式Facebook「本坊酒造 マルス津貫蒸溜所」をご確認下さい。

限定ボトル ご紹介 YouTube動画

2021年11月15日(月)より、YouTube「本坊酒造 公式チャンネル」にて、上記限定ボトルをご紹介いたします。

「津貫蒸溜所祭り2021」 開催中止のご案内

ご報告2021.10.01(金)

本坊酒造株式会社

日頃より、弊社製品にご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
2021年11月に開催を予定しておりました「津貫蒸溜所祭り2021」は、新型コロナウイルスの影響を踏まえ、開催を中止することとなりました。毎年、多くの皆様にお越しいただいておりますが、皆様の健康・安全面を優先した判断に、何卒、ご理解を賜りたくお願い申し上げます。

「津貫蒸溜所祭り2021」 オリジナル企画商品の販売

イベントの開催は中止とさせていただきますが、「津貫蒸溜所祭り2021」限定ボトルの販売を予定致しております。毎年、蒸溜所祭りの会場で、本数限定で販売するオリジナル企画の商品となります。
発売商品、購入方法の詳細については、10月中に、弊社ホームページ、SNS上でご案内致します。どうぞご期待ください。

工場見学及びショップ営業のお知らせ

ご案内2021.09.13(月)

本坊酒造株式会社

この度、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため休止しておりました各施設での試飲を、9月13日(月)より再開させていただきます。詳細は以下のとおりとなります。

営業状況の詳細

「マルス信州蒸溜所」
【営業中】ショップ/BAR(試飲)/自由見学(樽庫以外)

「マルス津貫蒸溜所/寶常」
【営業中】ショップ/BAR(試飲)/自由見学(樽庫以外)

「マルス穂坂ワイナリー」
【営業中】ショップ/BAR(試飲)/自由見学

「マルス山梨ワイナリー」
【営業中】ショップ/無料試飲 【休止】有料試飲/見学

「屋久島伝承蔵」
【営業中】ショップ/無料試飲/見学(内部以外)

「薩摩郷中蔵/GALLERIA HOMBO」
【営業中】なし 【休止】試飲/見学/ショップ

なお、お手数ではございますが、ご来場の際は、引き続き感染症拡大防止策へのご協力をお願いいたします。

工場見学及びショップ営業 一時休止のお知らせ

ご報告2021.08.02(月)

本坊酒造株式会社

この度、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、8月2日(月)より当面の間、全ての見学施設において試飲を休止させていただきます。皆様にはご迷惑とご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが、ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

営業状況の詳細

「マルス信州蒸溜所」
【休止:試飲】 【営業:ショップ/自由見学(樽庫以外)】

「マルス津貫蒸溜所/寶常」
【休止:試飲】【営業:ショップ/自由見学(樽庫以外)】

「マルス穂坂ワイナリー」
【休止:試飲】【営業:ショップ/自由見学】

「マルス山梨ワイナリー」
【休止:試飲/見学】【営業:ショップ】

「屋久島伝承蔵」
【休止:試飲】【営業:ショップ/見学(内部以外)】

「薩摩郷中蔵/GALLERIA HOMBO」
【休止:試飲/見学/ショップ】【営業:なし】

また、大変恐縮ではございますが、ご来場の際は感染症拡大防止策へのご協力をお願いいたします。

ISC2021 焼酎部門 トロフィー受賞のご報告

受賞報告2021.07.16(金)

ISC2021「部門最高賞 トロフィー」受賞

本坊酒造株式会社の本格芋焼酎「茜風43」が、イギリス・ロンドンで開催された世界的酒類コンペティション「インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ(ISC)2021」において、「最優秀金賞」を受賞。さらに、最高賞「トロフィー」を受賞いたしました。また、「あらわざ桜島」が「最優秀金賞」を受賞しております。本坊酒造では、ISCにおいて、4度目の最高賞「トロフィー」受賞となります。このたび、「茜風43」が、インターナショナル ワイン&スピリッツ コンペティション(IWSC)2021での部門最高賞「トロフィー」受賞に続いて、ISC2021において名誉ある賞を頂けましたことは、大変喜ばしく誇りに思い、心より深く感謝申し上げます。これからも、薩摩焼酎の造り手として鹿児島の風土に感謝し、さらなる品質向上を図り、精進してまいります。

トロフィー&最優秀金賞

茜風 43(芋焼酎)

最優秀金賞

あらわざ桜島(芋焼酎)

金賞

原酒 屋久杉(芋焼酎)

<ISC(インターナショナル スピリッツ チャレンジ)について>
今年で26回目を迎えるISC(International Spirits Challenge)は、イギリスの酒類専門出版社「ドリンクス・インターナショナル」が主催するスピリッツを対象にした品質・味覚競技会です。焼酎部門のほか、ジン、ウォッカ、テキーラなど複数の部門に分かれて競われ、世界で最も権威のあるコンペティションの一つとして知られています。著名なスピリッツ業界の専門家によるブラインド・テイスティングで審査され、製品は各カテゴリー別に、トロフィー・最優秀金賞・金賞・銀賞・銅賞が授与されます。

IWSC2021 スピリッツ部門 トロフィー受賞のご報告

受賞報告2021.07.09(金)

IWSC 2021 トロフィー

本格芋焼酎「茜風43」が、イギリス・ロンドンで開催された世界で最も権威のあるコンペティションの一つ「インターナショナル ワイン&スピリッツ コンペティション(IWSC)2021」において、「金賞アウトスタンディング(98点)」を獲得。さらに、最高の栄誉である「トロフィー」を受賞する快挙を成し遂げました。本坊酒造では、IWSCにおいて2013年以来、2度目の部門最高賞「トロフィー」受賞となります。またスピリッツ部門において以下の商品が金賞などを受賞しました。

トロフィー&金賞アウトスタンディング

茜風 43(芋焼酎)

審査員コメント「フローラルな特徴の中に、紅茶、ベルガモット、熟した果実のアロマが複雑に絡み合っています。口に含むと、トロピカルな雰囲気で、ラベンダーやスミレの香りも漂います。濃厚な味わいです。余韻は非常に長く、素晴らしい複雑味があり、味わいは時間とともに発展していきます。」

金賞アウトスタンディング

原酒 魂の芋(芋焼酎)

金賞

原酒 屋久杉(芋焼酎)
魂の芋(芋焼酎)
上等梅酒(梅酒)

<IWSC(インターナショナル ワイン&スピリッツ コンペティション)について>
1969年にイギリスで設立されたIWSC(International Wine & Spirit Competition)は、世界で最も歴史のあるアルコール飲料専門の品質・味覚競技会です。欧州最大で、最も権威のあるコンペティションの一つとして知られています。カテゴリー毎に、世界中から集まった著名な審査員によるブラインド・テイスティングと化学的な分析で選考され、採点結果に応じて、金・銀・銅賞が授与されます。金賞の中でも98点~100点を獲得した製品は、「金賞アウトスタンディング」に値します。「トロフィー」は各カテゴリーの中でも最高の栄誉となります。

IWSC 2021 ワイン部門 金賞受賞のご報告

受賞報告2021.06.02(水)

IWSC 2021 金賞

マルス穂坂ワイナリー醸造の「シャトーマルス 牧丘 甲州 2020」が、イギリス・ロンドンで開催された「インターナショナル ワイン&スピリッツ コンペティション(IWSC)2021」において、金賞を受賞いたしました。また、本坊酒造では、IWSCにおいて3アイテムのワインが銀賞を受賞いたしております。

金賞受賞 ワイン

シャトーマルス 牧丘 甲州 2020(白ワイン)

審査員コメント「絶妙なアロマティックな香りが、かろやかなフローラルさとスパイス感とともに開く。味わいは、新鮮なクリップスピンク(オーストラリアで生まれた高級りんご品種)を丸かじりした時のように、ライチの香りが漂い、みずみずしく、爽やかである。」

銀賞受賞 ワイン

シャトーマルス 穂坂日之城 カベルネ&メルロー遅摘み 2018(赤ワイン)※2021年9月発売予定

審査員コメント「カシスや野ばら、甘草がたっぷり香り、徐々に複雑味を増しながら、心地よい贅沢な味わいへと続く。バランスが良い。余韻は長く、絹のように滑らか。」

シャトーマルス 穂坂日之城 プライベート・リザーブ シャルドネ 2019(白ワイン)※2021年9月発売予定

審査員コメント「愛らしい甘いスパイスの香りに、レモンピール菓子とピーチが混ざり合う。味わいは重厚で、はつらつとしたミネラル感があり、パイナップルのような美味しさで締めくくられる。」

シャトーマルス 甲州 オランジュ・グリ 2019(白ワイン)

審査員コメント「深みのある色合いで、プラムや柑橘類が香り、味わいへと続く。飲みごたえがあり、心地良い。余韻はアロマティックで、もっと欲しくなってしまう。」

<IWSC(インターナショナル ワイン&スピリッツ コンペティション)について>
1969年にイギリスで設立されたIWSC(International Wine & Spirit Competition)は、世界で最も歴史のあるアルコール飲料専門の品質・味覚競技会で、今年52回目を迎えました。IWSCは欧州最大、ワイン、スピリッツ、リキュールの世界で最も権威のあるコンペティションの一つとして知られています。世界中から集まった著名な審査員によるブラインド・テイスティングと化学的な分析で選考され、製品は各カテゴリー別に「産地」「種類」「スタイル」「ヴィンテージ」などに分類し、金・銀・銅賞が授与されます。

SWSC 2021 ベスト焼酎&最優秀金賞 受賞のご報告

受賞報告2021.05.20(木)

SWSC2021ベスト焼酎&最優秀金賞

サンフランシスコで開催される全米最大のアルコール飲料専門のコンペティション「SWSC2021」(San Francisco World Spirits Competition)のスピリッツ部門の焼酎カテゴリーにおいて、ベスト焼酎および最優秀金賞を受賞。またリキュール部門のフルーツリキュールカテゴリーにおいても、最優秀金賞を受賞しました。
SWSCのWEBサイトはコチラ  SWSCその他の結果一覧はコチラ

<SWSC(サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション)について>
2000年よりアメリカで開催されている全米最大のアルコール飲料専門の競技会。ホワイトスピリッツ、ウイスキー、ブランデー、リキュールの全4部門で構成され、部門ごとに複数のカテゴリーに分かれて競われる世界で最も名声のあるコンペティションの一つとして知られています。審査員は「ホテル・レストラン・流通バイヤー・ジャーナリスト」など幅広く、各界を代表するプロが、銘柄名を隠したブラインドテイスティングで厳格に審査している。各カテゴリーで金・銀・銅が選出され、審査員の満場一致で金賞の評価を得ると最優秀金賞、その中で最高位の評価にベストカテゴリーが授与される。

東京 ウイスキー&スピリッツ コンペティション 2021 金賞受賞のご報告

受賞報告2021.05.18(火)

東京ウイスキー&スピリッツコンペティション 最高金賞&金賞

東京で開催された「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)」において、「最高金賞」を受賞致しました。本坊酒造では、TWSC2021 洋酒部門において最高金賞2、金賞5の7品目受賞しております。

<東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)>
ウイスキー文化研究所が企画・運営する、日本発のウイスキーとスピリッツの品評会です。日本のウイスキー愛好家、スピリッツ愛好家の深い知識、情熱をもって世界のウイスキーおよびスピリッツを品評し、高品質なウイスキーとスピリッツを国内外に広く知っていただくことを目的としています。出品カテゴリーごとに、アロマ、フレーバー、フィニッシュ・バランス・総合を審査基準とした採点結果により、金賞・銀賞・銅賞が決定されます。また、金賞の中から顕著な点数を獲得した製品に対し、実行委員会で審議・決定し「最高金賞」が授与されます。

熊本国税局 令和3年酒類鑑評会 優等賞のご報告

受賞報告2021.04.23(金)

熊本国税局 令和3年酒類鑑評会 優等賞 製造場代表受賞 入賞銘柄

2021年4月20日に発表された「熊本国税局 令和3年酒類鑑評会」において本坊酒造からは以下の3銘柄が優等賞に入賞致しました。「本格焼酎鹿児島県の部」において優秀な成績を収め、知覧蒸溜所が製造場を代表して「優等賞製造場代表」を受賞、津貫蒸溜所が杜氏を代表して「優等賞杜氏代表」を受賞いたしました。

製造場代表受賞

あらわざ桜島(芋焼酎)

杜氏代表受賞

貴匠蔵(芋焼酎)

優等賞受賞

屋久杉(芋焼酎)

<熊本国税局酒類鑑評会(South Kyushu Sake and Shochu Awards)について>
酒類の品質審査を通じて、製造技術の進歩と市販酒類の品質向上を図り、酒類業界の発展に貢献するために毎年実施されているものです。熊本国税局管内(熊本・大分・宮崎・鹿児島)で製造された「清酒」「本格焼酎」の品質調査を行い、今後の製造技術の参考とするとともに、審査成績が優秀であった酒類及び杜氏に対して表彰状を授与し、その業績を顕彰しています。

2021年の「熊本国税局酒類鑑評会 本格焼酎部門」には、熊本、大分、宮崎、鹿児島4県212製造場より461品の出品がありました。

イチローズモルトとマルスウイスキー 原酒交換による共同企画ウイスキーを発売

新商品2021.04.20(火)

イチローズモルトとマルスウイスキー原酒交換による共同企画ウイスキー

株式会社ベンチャーウイスキー(本社:秩父市、社長:肥土伊知郎、以下「イチローズモルト」)秩父蒸溜所と本坊酒造株式会社(本社:鹿児島市、社長:本坊和人、以下「マルスウイスキー」)マルス信州蒸溜所は、2015年4月にモルト原酒の交換を行ってから、それぞれの環境で原酒の熟成を続けてまいりました。このたび、イチローズモルトとマルスウイスキーは、互いの地で熟成した原酒に、自社モルト原酒をヴァッティングしたブレンデッドモルトウイスキーを、共同企画ウイスキーとして双方より製品化し4月下旬より発売いたします。

イチローズモルトとマルスウイスキーの共同企画は、ウイスキー発祥の地スコットランドで、一般的に行われている原酒交換について、日本でも実現できればとの想いからスタートしました。ウイスキー造りの基本は同じでも、蒸溜所ごとに魅力的な個性がある。個性を組み合わせ経験したことのない新しいウイスキーができると期待した両社は、モルト原酒の交換を行い、6年近くにわたり熟成過程を確認しながら協議を続けてきました。互いの地で熟成した原酒に、自社モルト原酒をヴァッティングするブレンデッドモルトウイスキーの製品化は、ジャパニーズウイスキーの業界においては、初めての取り組みとなります。

共同企画により、両社はニューポット段階で、原酒交換を行い熟成することで、造り手が表現できる幅を広げ、よりバリエーション豊かな原酒を保有することになりました。また、熟成過程において、経年変化を確かめ合うことが経験値となり、ブレンダーや造り手にとって技術を高め合うことに寄与しています。お互いの原酒の特徴を深く理解し、両社の原酒があるからこそ表現できた味わい。イチローズモルトとマルスウイスキー相互に信頼できる品質の原酒だからこそ実現し、両社は理想の味わいを目指し新たに挑戦する第一歩を踏み出しました。

両社は、この取り組みがジャパニーズウイスキーの多様性のある魅力として新たに評価され、ウイスキーメーカー同士の原酒交換が、技術水準や品質向上に繋がるものとして広がり、ジャパニーズウイスキーの品質をより一層高めていく、きっかけになることを期待し、今後も継続して原酒交換を行ってまいります。また、今回の共同企画を通じて新たなジャパニーズウイスキーの可能性を知っていただき、ウイスキーファンの皆様をはじめ、多くの皆様に楽しんでいただければと考えております。

これからも皆様の期待に応えるべく、ジャパニーズウイスキーの造り手として、世界へ向けて発信できるウイスキー造りに邁進していきます。今後とも何卒よろしくお引き立て賜りますようお願い申し上げます。

共同コメント 駒ヶ岳 MARS & 秩父 Ichiro's

マルス山梨ワイナリー「マルスワイン祭り 2021」 開催中止のご案内

ご報告2021.04.05(月)

本坊酒造株式会社

新型コロナウイルス感染拡大防止への協力要請やイベント等の開催の目安、お客様をはじめとした関係各位の安全を考慮した結果、ゴールデンウィーク期間中に計画しておりました「マルスワイン祭り2021」について開催中止を決定いたしました。
ご来場を予定していた皆様には、ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご了承賜りますようお願い申し上げます。

サクラアワード 2021 金賞受賞のご報告

受賞報告2021.03.10(水)

サクラアワード 2021 ダブル金賞&金賞

マルス穂坂ワイナリー醸造の「シャトーマルス 牧丘 甲州 2020」が、「第8回サクラアワード(SAKURA Japan Women's Wine Awards)2021」において、ダブルゴールドを受賞。また、「シャトーマルス 穂坂 マスカット・ベーリーA樽熟成 2018」がゴールドを受賞いたしました。

<サクラアワード(SAKURA Japan Women's Wine Awards)について>
SAKURA Japan Women's Wine Awardsは日本の女性が審査する国際的なワインコンペティションとして、2014年に始まりました。エントリー数は毎年増加し、3年目には出品アイテムは4,000を超え、アジアで最大の最も価値あるワインコンペティションの一つとして知られるようになりました。本年は、32ヵ国4,562アイテムのワインが、日本のワイン業界で活躍する女性、186名の審査員により、ブラインドテイスティングされました。すべてのカテゴリーの中から得点に応じ、ダブルゴールド、ゴールド、シルバーが選出され、さらにダブルゴールドの中から、再審査によってダイヤモンドトロフィー、特別賞グランプリが授与される予定です。

令和2年酒造年度 鹿児島県本格焼酎鑑評会 優等賞 受賞のご報告

受賞報告2021.02.17(水)

令和2年酒造年度 鹿児島県本格焼酎鑑評会 入賞銘柄

2021年2月16日に発表された「鹿児島県本格焼酎鑑評会」において5銘柄が入賞致しました。

<鹿児島県本格焼酎鑑評会について>
鹿児島県本格焼酎鑑評会は、その年の酒造年度に製造された本格焼酎を対象に、熊本国税局鑑定官室をはじめ6名の専門家により銘柄を伏せた状態で審査を行い、味や香り等を5段階で総合評価し、芋焼酎、黒糖焼酎、米・麦焼酎の部門ごとに優秀と認められたものに対して優等賞が授与されます。その中で、部門最高の評価を受けた銘柄及びその製造場が「総裁賞代表」を受賞し、また総裁賞「杜氏代表」に賞状が授与されることになります。

商品リニューアルのご案内「Japanese GIN 和美人」

新商品2021.02.09(火)

Japanese GIN 和美人

本坊酒造株式会社(本社:鹿児島市、社長:本坊和人)は、このたび「Japanese GIN和美人」を、さらなるブランド価値向上を目指し、新たなボタニカルを取り入れた酒質に、オリジナルボトル仕様のデザインでリニューアル発売致します。

「Japanese GIN 和美人」は、鹿児島の多彩な自然環境で育まれるボタニカルを取り入れたジャパニーズ・ジンになります。
蒸溜所のある南さつま市加世田津貫で収穫した金柑の果実や、けせん(ニッケイ)の葉をはじめ、柚子、檸檬、辺塚橙、緑茶、生姜、月桃、紫蘇といった鹿児島各地で収穫された9つのボタニカルと、ジュニパーベリーに、新しくコリアンダーシードを加え、ハイブリッド型スピリッツ蒸留機で蒸留しブレンドしました。

伝統を継承する匠の技で、素材が持つ特性を引き出すことにより、コリアンダーシードのスパイシーさが、ジュニパーベリーのフレーバーを引き立たせ、金柑、柚子といった柑橘系フレーバーをはじめ、それぞれのボタニカルと調和して、爽快感のある香りと味わいに仕上がりました。

【パッケージ・デザインについて】
2017年発売当初からのオリジナルデザインである「薩摩ボタン」に、シルバーを基調としたラベルとスクリューキャップ、爽やかなスカイブルーに切子をイメージした紋様を施したオリジナル瓶を採用。クリアに立ち上がるジュニパーベリーの香りが印象的な新しい酒質をイメージしたパッケージへ一新しました。ボタニカルをあしらった「薩摩ボタン」は、絵付け師・室田志保さんが、現在に蘇らせた江戸時代末期から作られていた陶器(薩摩焼)製のボタン「薩摩ボタン」のオリジナルデザインです。3つのボタンの中に、使用されているボタニカルをあしらい鹿児島の伝統技術と自然を表現しています。

新商品のご案内「シングルモルト津貫 ピーテッド」

新商品2021.01.04(月)

シングルモルト 津貫 ピーテッド

本坊酒造発祥の地「津貫」。マルス津貫蒸溜所は、2016年に竣工してから5年目を迎えました。蒸溜所の東側に位置する蔵多山山系の良質な湧水から造られるモルト原酒は、温暖な気候ながらも寒暖差のある気候のもとで熟成の時を重ねています。

「シングルモルト津貫 ピーテッド」は、蒸溜所が竣工した初年度シーズンに蒸留を行い、バーボンバレルで熟成されたモルト原酒を主体にヴァッティングしたウイスキーになります。心地よい甘くやわらかな香味に続いてピート由来のスモーキーなフレーバーが口の中に広がり、本土最南端の蒸溜所らしい余韻を感じさせる1本に仕上がりました。

  • SNSで共有する
  • Facebook
  • Tweet
  • LINE
  • お酒に関する共有は20歳以上の方に限ります