サイト内検索

本坊酒造の芋焼酎

商品詳細

石の蔵から

一覧に戻る

石の蔵から

製品名 石の蔵から
酒 別 本格焼酎(芋)
特 徴 樫樽貯蔵・津貫石蔵貯蔵
ロック用17度
芋米原酒のブレンド
原材料 さつま芋(南薩摩産)
米・ 米麹
蒸 留 常圧蒸留
種 麹 白麹
割り水 霧島山系天然水(小林)
度 数 17%
製造場 知覧蒸溜所

時が磨き水が極める 霧島山系天然水使用 貯蔵熟成芋焼酎

本当のおいしさを求めたまろやかな味わいと香りをロックでじっくりとお楽しみ下さい。
さつま芋の持つ甘み、旨みを新しい形で表現できないかということから生まれた焼酎。

さつま芋は、鹿児島県南薩摩産の黄金千貫を100%使用。原酒をオーク樽に貯蔵することにより、強い香りを和らげ、バニラにも似た甘く柔らかい香りと熟成によるまろやかな落ち着いた旨みと甘みを引き出しました。

鹿児島県薩摩半島南端の山あいにある津貫。この地に「鹿児島建築・まちなみ108景」にも選ばれた古い石蔵があります。「石の蔵から」の原酒は、オーク樽に詰められ、コクと旨みと香りをまといながら、ゆっくりと熟成されていきます。

貯蔵熟成された原酒のおしいさをそのまま味わっていただくために、地下183mから湧き出す霧島山系天然水でアルコール分17%に割り水。原酒と相性のいい天然水で割ってあるから、そのままロックか、冷やしてお飲み下さい。
氷とグラスを用意するだけ。手軽にロックで「石の蔵から」。

オススメの飲み方

ストレート ロック 水割り お湯割り その他

ご購入はこちらから

関連商品

石の蔵から(300ml)

石の蔵から

17% 300ml

希望小売価格 454円
石の蔵から(720ml)

石の蔵から

17% 720ml

希望小売価格 950円
石の蔵から(300ml(化粧箱))

石の蔵から

17% 300ml 化粧箱入

希望小売価格 508円
石の蔵から(720ml)

石の蔵から

17% 720ml 化粧箱入

希望小売価格 1,037円

貯蔵蔵

津貫貴匠蔵

津貫貴匠蔵: 鹿児島県南さつま市加世田津貫6594

本坊酒造創業の地である「津貫」。薩摩半島南西の緑あふれる山あいの中に位置します。
この津貫という地名は、加世田から坊津に貫ける途中にある場所というところに由来します。創業から受け継がれてきた本坊酒造の原点とも言える蔵があります。
「匠の技は貴し」とする焼酎造りへの情熱と志を今に伝える「津貫貴匠蔵」。
長い歴史を感じさせる石蔵が建ち並び、今でも焼酎原酒の貯蔵庫として利用され、特徴のある高品質な焼酎を製造します。 その佇まいからも、昔ながらの製法を守り続ける歴史の重みと、代々受け継がれてきた伝統を感じさせてくれる蔵。

杜氏

上村敏彦

杜氏 本坊 龍二:1961年生まれ 鹿児島県津貫出身

本坊酒造発祥の地、鹿児島の津貫で生まれ、本坊酒造での造り暦20年。
知覧蒸溜所、薩摩郷中蔵、屋久島伝承蔵、津貫貴匠蔵と全ての焼酎蔵でお酒を造ってきました。そこの風土、環境、土地でしか造れない味を最大限に活かした焼酎を今後も造って行きたいと思います。

鑑評会実績:杜氏就任以降連続入賞(現在に至る)

こだわり 石の蔵からの割り水「霧島山系天然水」の魅力

霧島山系の水

霧島山麓の地下183mより湧き出す天然水は、大自然という巨大なろ過装置をくぐり抜けてきた四大ミネラル分豊富な生きた水。通産省の調べでは、「灘の宮水」に匹敵するミネラルバランスと報告されています。
ミネラル成分(1L中) ナトリウム24.2mg・カリウム8.0mg・マグネシウム16.9mg・カルシウム30.6mg

受賞・認定

SWSC2017銅賞
2017年銅賞
SWSC2015銅賞
2015年銅賞

SWSC2017(サンフランシスコ  ワールド スピリッツ コンペディション)銅賞受賞
SWSC2015(サンフランシスコ  ワールド スピリッツ コンペディション)銅賞受賞

【SWSCについて】
SWSC(San Francisco World Spirits Competition)は米国最大かつ最も権威のある国際スピリッツコンペティションです。 審査は一流の審査員団のブラインドテイスティングにより厳格に行われ、金メダル、銀メダル、銅メダルの商品が選出されます。
更に各部門最高評価の商品には最高賞が与えられます。



IWSC2014銅賞
2014年銅賞

IWSC2005銀賞
2005年銀賞

IWSC2014(インターナショナル ワイン&スピリッツ コンペディション)銅賞受賞
IWSC2005(インターナショナル ワイン&スピリッツ コンペディション)銀賞受賞

【IWSCについて】
1969年にイギリスで設立されたIWSC(International Wine & Spirits Competition)は、世界で最も歴史があり欧州最大のアルコール飲料専門の品質・味覚競技会で、ワイン、スピリッツ(焼酎含む)、リキュールの世界で、最も権威のあるコンペティションの一つです。
選考は、世界中から集まった著名な審査員によるブラインド・テイスティングと化学的な分析で行われ、各カテゴリー別に「産地」「種類」「スタイル」「ヴィンテージ」などに分類され、金・銀・銅賞が授与されます。その中で最も高い得点のお酒には「ベスト・イン・クラス」や「アウトスタンディング」の称号が与えられます。

妊娠中や授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に影響するおそれがありますので、気をつけましょう。
飲酒は20歳になってから。

戻る このページの先頭へ