サイト内検索

本坊酒造のウイスキー・ブランデー

商品詳細

【生産終了】
マルス シングルカスク駒ヶ岳 1988 #557

一覧に戻る

マルス シングルカスク駒ケ岳 1988 #557

製品名 マルス シングルカスク
駒ヶ岳1988 #557
酒 別 シングルカスクウイスキー
原材料 モルト
蒸 溜 1988年(昭和63年)
樽 種 アメリカンホワイトオーク
樽番号 557
瓶 詰 2014年4月
詰本数 347本
度 数 58%
製造場 マルス信州蒸溜所

26年熟成ジャパニーズ シングルカスク ウイスキー

熟成モルトウイスキーの中から一樽だけを厳選し、瓶詰めしたシングルカスクウイスキー。 蒸留年・樽・貯蔵位置ごとに特徴があり、一樽から瓶詰めされる数量も限られているため、稀少な逸品となります。

トップノートは、アメリカンホワイトオーク特有のバニラ香で、これが香りのベース。味わいは、プラムのような果実のニュアンス、ウッディー感があり、厚みのあるウイスキー。トワイスアップにすると、スムースで、味に伸びがあり、果実のようなエステルとフルーティー感がある。

 

オススメの飲み方

ストレート ロック 水割り お湯割り その他

限定商品

本数限定 生産終了

関連商品

シングルカスク駒ケ岳 1988 #557)

シングルカスク駒ヶ岳 1988
#557

58% 750ml 化粧箱入

希望小売価格 21,600円
シングルモルト駒ヶ岳

シングルモルト駒ヶ岳
シェリー&AW 2011

57% 700ml 化粧箱入

希望小売価格 8,640円
シングルカスク駒ケ岳 1988 #569)

シングルカスク駒ヶ岳 1988
#569

59% 750ml 化粧箱入

希望小売価格 21,600円
シングルカスク駒ケ岳 1989 #619

シングルカスク駒ヶ岳 1989
#619

59% 750ml 化粧箱入

希望小売価格 19,440円

仕込み蔵(蒸留・製造)

マルス信州蒸溜所

マルス信州蒸溜所: 長野県上伊那郡宮田村4752-31

1985年、本坊酒造株式会社は、ウイスキー造りに最適な環境を求めて、長野県中央アルプス駒ヶ岳山麓標高798mの地に蒸溜所を開設しました。この地は冷涼で、霧が深く、3000m級の山々に降り注いだ雨や雪解け水は、花崗岩土壌をくぐり、天然のミネラル分をたたえた良質な水になります。

「いつか日本の風土を生かした本物のウイスキーを造りたい」。本坊酒造が描く夢を実現させるために建てられたマルスウイスキーマルス信州蒸溜所。中央アルプス駒ヶ岳山麓の美しく緑深い森に囲まれた蒸溜所は、澄んだ空気の静寂の中に佇んでいます。

ブレンダー

志村 浩樹

ブレンダー 志村 浩樹:1975年生まれ 山梨県甲府市出身

ウイスキーの世界は非常に奥が深く、同じ原料麦芽を使用しても蒸留方法や樽の個性などでキャラクターが変わり「1+1=2」ではなく、千にも万にもなる無限の世界が広がっています。
他には真似できない個性豊かなウイスキー、マルスウイスキーにしか出せない芳醇な味を演出ていきたいです。

妊娠中や授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に影響するおそれがありますので、気をつけましょう。
飲酒は20歳になってから。

戻る このページの先頭へ