サイト内検索

本坊酒造のウイスキー・ブランデー

商品詳細

【生産終了】
駒ヶ岳ニューポット・ライトリーピーテッド 2020

一覧に戻る

駒ヶ岳ニューポット・ライトリーピーテッド 2020

製品名 駒ヶ岳ニューポット
ライトリーピーテッド 2020
酒 別 ウイスキー
原材料 モルト
蒸 溜 2020年
樽 種 なし
樽番号 なし
度 数 60%
製造場 マルス信州蒸溜所

駒ヶ岳2020年 蒸留新酒 ライトピート

ニューポット(蒸留新酒)は、3年以上の樽貯蔵を経て発売されるシングルモルトウイスキーの原型となります。2020年6月に蒸留したライトリーピーテッド※のウイスキー原酒を限定で瓶詰しました。将来できるウイスキーの片鱗をうかがわせます。トワイス・アップ(ニューポットと同量の水を注ぐ)すると、より香りが広がります。本製品は、この度、製造設備更新により役目を終えることになった「鉄製発酵槽」で製造した最後のニューポットになります。
※ライトリーピーテッド:ピート麦芽フェノール値3.5ppmのニューポット

オススメの飲み方

ストレート ロック 水割り お湯割り その他

限定商品

本数限定 生産終了

関連商品

駒ヶ岳ニューポット・ライトリーピーテッド 2020

駒ヶ岳ニューポット・ライトリーピーテッド 2020

60% 250ml

希望小売価格 2,200円
2011年 ニューポット ライトリーピーテッド

2011年 ニューポット
ライトリーピーテッド

60% 200ml

希望小売価格 1,980円
2011年 ニューポット ヘビリーピーテッド

2011年 ニューポット
ヘビリーピーテッド

60% 200ml

希望小売価格 1,980円
マルス モルトギャラリー シングルカスク1988 #567

2012年 ニューポット
ヘビーピーテッド

60% 200ml

希望小売価格 1,980円
津貫ニューポット・ノンピーテッド2016

津貫ニューポット
ノンピーテッド2016

60% 250ml

希望小売価格 2,200円
津貫ニューポット・ヘビーピーテッド2016

津貫ニューポット
ヘビーピーテッド2017

60% 250ml

希望小売価格 2,200円

仕込み蔵(蒸留・製造)

マルス信州蒸溜所

マルス信州蒸溜所: 長野県上伊那郡宮田村4752-31

1985年、本坊酒造株式会社は、ウイスキー造りに最適な環境を求めて、長野県中央アルプス駒ヶ岳山麓標高798mの地に蒸溜所を開設しました。この地は冷涼で、霧が深く、3000m級の山々に降り注いだ雨や雪解け水は、花崗岩土壌をくぐり、天然のミネラル分をたたえた良質な水になります。

「いつか日本の風土を生かした本物のウイスキーを造りたい」。本坊酒造が描く夢を実現させるために建てられたマルスウイスキーマルス信州蒸溜所。中央アルプス駒ヶ岳山麓の美しく緑深い森に囲まれた蒸溜所は、澄んだ空気の静寂の中に佇んでいます。

ブレンダー

マルスウイスキーブレンダー 久内 一

ブレンダー 久内 一:1960年生まれ 神奈川県横須賀市出身

山梨大学工学部発酵生産学科でワインとブランデーの造りを学び、1983年に本坊酒造に入社。ワインのブレンドには35年、ウイスキーのブレンドには10年携わっている。「ワインは土地の味」「ウイスキーは熟成環境の空気の味」と認識。「調和」と「個性」が織りなす「華やかな香り」「深みのある味わい」、そして「心地良い余韻」でウイスキーファンを魅了したい。

マルスウイスキーの歴史

マルスウイスキーの歴史
クリックで拡大

妊娠中や授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に影響するおそれがありますので、気をつけましょう。
飲酒は20歳になってから。

戻る このページの先頭へ